Web製作担当

Web制作担当:成長した自分に気づく×超アクティブなひきこもり

お客様の笑顔がある幸せ

以前は行政関連のソフト開発をしていました。
しかしユーザーの顔が見えない仕事に喜びを感じることができず、退職。
webデザインの勉強をするために求職者支援の講座を受講し、そこで縁あってジーアップに入社しました。

最初はデザイナーとして入社しましたが、自分の可能性を広げるためにデザインだけでなくwebシステムの開発もできるようになろうと思い、システム開発にも参画するようになりました。
今ではお客様と直接やりとりしながら、社内ツールや業務管理システムなどの開発を任されています。


自分がデザインしたものや開発したシステムによって「いいね!」と喜んでくれる人がいる。
その声が聞ける、笑顔を見られることが、やはりエンジニアにとって最高の喜びだと思います。

私のonとoff

on - 成長した自分に気づく

前の会社は厳しいルールがあり、たとえば開発のために新しいライブラリを使うときも許可が必要でした。でもジーアップでは自分の裁量で自由に試せます。決して個人が好き勝手にやるという意味ではなく、社長が「このツール使えないか?」と情報共有してくれることもありますし、分からないことは先輩に聞けば納得いくまで教えてもらえます。入社した頃と比べると、すごく成長した自分に気づきます。もちろん、これからも勉強は続きます。

私のonとoffのon

私のonとoffのon

off の私

× 閉じる